« 第18回関西文化の日(11/14) | トップページ | 第18回関西文化の日(11/20)DAY3と神仏霊場第92番仁和寺 »

2020年11月22日 (日)

第18回関西文化の日(11/15)DAY2

本日も関文めぐり。けどさすがに昨日結構体力消耗したので、この日はサクッと。

まずは枚岡神社へ。

Hiraokahakubu003

起源は神武天皇東征の際、天種子命が国土平定を祈願するため、枚岡神社の裏手にある

神津嶽に天児屋根命と比売大神の二神を祀ったのが始まり。孝徳天皇の時代に現在の地

に平岡連が遷座したさうな。

Hiraokahakubu001

本殿は四殿からなり、先の二神に加え、経津主命と武甕槌命もお祀り

してます。ちなみに天児屋根命と比売大神は、春日大社にも祀られた

ことから枚岡神社は元春日とも称されます。

Hiraokahakubu008

参拝した日は七五三のシーズンで、こんな授与所もあったりね(^o^)。なかなかの

アイディアやね。ガキが喜びさう。

Hiraokahakubu009

また境内ではこんな玉垣も発見。以前はなかったよな。

Hiraokahakubu002

『ガラスの仮面』でおなじみかな。大阪市出身みたく、そのゆかりで寄進されたの

でせうか!?

 

参拝を終え、大阪平野を眺めながら南下。15分ほどで東大阪市立郷土博物館に

とうちゃこです。

Hiraokahakubu005

それにしても、とんでもないところにありますね、この博物館。結構な急斜面

にあります。敷地内に山畑古墳群があることからこの地につくられたかと

思うんですが、わたしみたくよっぽどの物好きしかこね~よ(^_^;)。

案の定、文化の日にも関わらず他に1名いただけ。まあ図書館みたく駅前に

つくれとはいわないがねぇ。。。

 

当日は特別展示とし「東大阪旅歴史紀行」が開催中。街道や鉄道など旅にまつ

わる展示がいろいろあり。暗越奈良街道に東高野街道や河内街道など東大阪市

にはかつて東西南北に主要道が走っていたさう。いろんな展示がありましたが、

戦国のファンとしては若江城の出土遺物がツボやったかな。壺の横には鉄砲玉

も。信長軍のものかね!?

Hiraokahakubu004

大展示室もなかなか見応えあったね。かつて河内湖の周囲に多数の遺跡があった

ことが展示からよくわかりました。一応の見学を終え、生駒山を下ります。麓には

瓢箪山稲荷神社がありました。

Hiraokahakubu006

主祭神は保食命で、秀吉が大坂築城にあたり巽の方角であるこの地にふくべ稲荷

を鎮守として祀るよう命令したことが起源。社殿は古墳時代後期の双円墳である

瓢箪山古墳の上に鎮座しています。

また江戸時代には東高野街道で辻占が行われ、現在は辻占総本社とか。このあたり

は今ひとつよくわかりませんがね。

 

参道沿いにメイプルという昔風の喫茶店がありましたが、こちらのコーヒー、香りが

よく立ち、なかなか美味かったです。リピしたい。

 

瓢箪山のアーケード街を北上し、再び枚岡駅まで戻る住宅街の中に、枚岡神社の一の鳥

居を偶然発見。東高野街道沿いに建てられたやうです。

Hiraokahakubu007

地元のひとはこちらのルートを使っているんでせうなぁ。鳥居をくぐり、

かつて松の馬場と呼ばれた参道を登ります。駅(神社)は結構高台にある

と思ってましたが、鳥居から歩いても、さほどしんどくなかったのは意外

でした。2日目も終了です!

 

« 第18回関西文化の日(11/14) | トップページ | 第18回関西文化の日(11/20)DAY3と神仏霊場第92番仁和寺 »

げーじつ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。