« 王龍寺と順慶ゆかりの寺+曜変天目茶碗 | トップページ | AYAKA NATION 2019 in Yokohama Arena withオプショナル Day2 白金台界隈 »

2019年6月25日 (火)

AYAKA NATION 2019 in Yokohama Arena withオプショナル Day1 太田道灌三昧

土曜日は4ヶ月ぶりの上洛。まずは両国の東京江戸博物館へ。こちらはロハ券が

あったもんで。

4度目くらいの訪問ですが、ついつい常設展も見てしまいますね。

当日は発掘された日本列島2019も開催。そない興味はなかったですが、展示が

なかなかわかりやすく予想外に面白かったかも。

また地域展としてこんな展示も。

2019ayaka001

太田道灌といえば、扇谷上杉氏の重臣として活躍したほか、長禄元(1457)

年、江戸城を最初に築城したことでも有名。同時代の板碑などが多数展示

されていました。板碑は関西ではあんまみないからある意味新鮮。なんでも

板碑の原料となる石が埼玉あたりで多数取れたことから関東には多いらしい。

 

博物館の見学を終え、両国から総武線と日比谷線、東急さらには横浜市営

地下鉄を乗り継ぎ、センター北駅へ。

地下鉄のグリーンラインに乗ったのも初めて、センター北に降りたのも

初めての初めて尽くし。関東なのに駅前に阪急があったり不思議な感じ

ですね。

 

駅から歩くこと5分の横浜市立歴史博物館を探しますが、道を勘違いして

迷走。到着したのは16:25と閉館35分前でした(^_^;)。

2019ayaka002

こちらの企画展だけをそもそも見るつもりだったんで、まあ30分もあれば

大丈夫かなぁと思いきや思った以上にボリューム有り・・・(・_・;)。

東京江戸博物館以来の道灌が登場!道灌以降の太田氏を軸に戦国武蔵の

歴史を紹介が紹介されてました。

が、これがなかなか難しい。太田家自体、道灌以降江戸系と岩付系に割れるし、

またそれぞれ扇谷上杉氏についたり、北条氏についたり、なかなか頭が

おっつかない^^;。そのうちに時間は迫ってくるし、結局最後の方は見てる

暇がなかった~。

そこそこ面白い内容だっただけに、もっとゆっくり見たかったと後悔百万

光年でした。

 

時間はすでに5時。再びブルーラインに乗り新横で下車。いよいよ今回上洛した

メインイベント、AYAKA NATION 2019 in Yokohama Arenaに参戦です。

 

森の小動物に扮したあーりんが激カワでしたね!前半はいろいろなカバーが多く、

知ってる知らないは半々くらいかなぁ。

帰ってからセトリをみたら、結構男性ボーカルが多くてビックリでしたね。

それをさらっと歌いのけるあーりんは凄い。

 

アンコールからはあーりんの王道曲がオンパレード。リンクリンクが無かったのが

ちと寂しかったけど、ゴンドラではすぐ前で見れたし、顔面シートもゲットできた

し、濃厚なライブとなり満足満足。

さういやこちらの三名様も特別席でご覧になってましたね(^^)。

2019ayaka005

ライブ後、晩は菊名駅前のそば香にて鴨せいろ。こちらで980円は安い。

しかも旨し。

2019ayaka004

来年の7/15、ライブ後再び寄せていただきませう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 王龍寺と順慶ゆかりの寺+曜変天目茶碗 | トップページ | AYAKA NATION 2019 in Yokohama Arena withオプショナル Day2 白金台界隈 »

ももクロと音楽」カテゴリの記事

げーじつ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。