« 長野氏城跡と三瀬館28 | トップページ | 真冬のSUN SUN サマータイム【第2日目旋風編】 »

2016年12月26日 (月)

真冬のSUN SUN サマータイム【第1日目激闘編】

ももクリ参戦のため、新幹線で上洛です。関ヶ原付近、新幹線の車窓からはスバラ式

虹を確認。こりゃ幸先ええぞな(^^)。

Momokuri28006
 
さて2時間半揺られた新幹線を下車し、まずは宮城へ。この日は天長節でした!
本来は午前の参賀に参加したかったんですが、あいにく午前のみ。
記帳のみさせていただきました。建物は宮内庁。流石にこの時間は記帳者もま
ばらでしたね。来年は是非午前の部に参加したい!
Momokuri28007
 
記帳を終え、皇居東御苑へ。途中富士見櫓の雄姿もバッチリ。参賀か見学時にし
かこの櫓は見れませんからね。貴重!
Momokuri28001
 
富士見櫓は江戸城に残る唯一の三重櫓で万治2(1659)年に再建。明暦の大火で天
守が消失した後はその代用として用いられたみたいです。どの正面から見ても
美しいことから八方正面の櫓とも言われているさうです。確かに千鳥破風や唐破風の
配置が絶妙ですよね。
 
東御苑には大番所などの遺構も。ここからは普段でもみれるんでさほど新鮮さは
ないかも。
Momokuri28002
 
また忠臣蔵でおなじみの松の廊下跡もありました。
Momokuri28003
 
御苑内を散策中、ポケモンGoをしたらビリリダマが大量発生(^^)。初めて捕まえたうえ
にたくさんゲットしちゃうことが出来てラッキー(*^^*)!
 
本丸では他に石室なる遺構を発見。どうも大奥の調度品を納めたところだったさう。
こちらの存在は初めて知りました~。今までスルーしてたみたい。
Momokuri28004
 
最後に天守台を見学したあと平川門から江戸城を下城しました。
Momokuri28005
 
竹橋から東西線に乗り、飯田橋へ向かいます。今回も東京メトロ24時間券を利用。
これ便利だからね!
さて飯田橋駅から歩くこと15分弱、印刷博物館に到着です。
Momokuri28008
 
博物館はトッパンの小石川ビルの地下にあります。プロローグの展示はイマイチでし
たが、総合展示は結構面白かったですね。凸版印刷やシルクスクリーンなどの印刷
種別や活字などわかりやすく説明されており、大変勉強になりましたね。
 
企画展示ゾーンでは「武士と印刷」が開催されてました。2部では武士による
印刷物の多数が展示されており、日本全国で出版文化が花咲いていたことがよくわか
りました。日本人て昔から本好きなんですね。
 
博物館見学後、新宿の大ガード下で帰りの新幹線の指定席回数券をゲット(12590
円とかなり安い)!大手町の丸善書店内のカフェで軽くご飯を食べ、ちと早い時間
でしたが森下にある宿にたどり着きました~。
翌日はライブだったんで、それに備え体力を温存した次第です。

« 長野氏城跡と三瀬館28 | トップページ | 真冬のSUN SUN サマータイム【第2日目旋風編】 »

ももクロと音楽」カテゴリの記事

私の大旅行記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真冬のSUN SUN サマータイム【第1日目激闘編】:

« 長野氏城跡と三瀬館28 | トップページ | 真冬のSUN SUN サマータイム【第2日目旋風編】 »