« 香椎大本営から福岡城(福岡の旅4/29) | トップページ | 神仏第116番 八坂神社 »

2012年5月 6日 (日)

神仏第82番 御香宮神社

久々の御香宮神社。以前、伏見城の以降見学で来て以来だから何年ぶり
だらう!?神社は近鉄桃山御陵前からすぐです。駅から3分もあるけば、
朱の大鳥居を抜け左手に表門が。

Gokogu01

祭神は神功皇后。もとは伏見九郷の総鎮守だったさうで、秀吉が伏見城を
築いた際に大亀谷に移転し、鬼門の守りとし、それを家康が現在の地に移
転させたさうです。

さてこの表門。神社建築にしては違和感バリバリ。鯱だってのせてるし。
さうこれはもと伏見城の大手門と伝えられ、徳川頼房が元和8(1622)年に
寄進したとされます。

中に入りしばらくいくと割拝殿が。粧飾彫刻が美しい。
Gokogu02
こちらも伏見城の車寄せと伝えられています。表門と同じく頼宣の寄進。
三つ葉葵の紋所が眩しいですな。

割拝殿を抜けると本殿です。こちらは家康が慶長10(1605)年、300石を
寄進し、新築したもので現在は重要文化財に指定されています。拝殿と
同じく三つ葉葵の紋所が。

Gokogu04

さてお参りを終え、本殿の左手に目を移すと御香水の案内が。貞観4
(863)年に境内から水が湧きだし、よい香りを放ち、この水を飲むと
たちまち病気が治った奇瑞から、清和天皇から御香宮の名前を賜った
とのことです。環境省の「名水百選」にも選ばれているとのこと。小生も
いただいてきました。

Gokogu03

また境内には摂社なども多数あります。伏見城ゆかりの神社とい
うことで石垣の一部などもありました。

Gokogu05

伏見城は現在、桃山御陵となっていて見学できませんから、その足跡をた
どるならこの神社にくるのが一番かもしれませんな。まあ以前小生が訪れ
たのもさういう理由だったからなんですがね。

最後に御朱印です。なかなか力強いタッチですね。

Gokogu06

« 香椎大本営から福岡城(福岡の旅4/29) | トップページ | 神仏第116番 八坂神社 »

神仏巡拝録」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神仏第82番 御香宮神社:

« 香椎大本営から福岡城(福岡の旅4/29) | トップページ | 神仏第116番 八坂神社 »