« 神仏第45番 今宮戎神社 | トップページ | 太宰府再び(福岡の旅4/28) »

2012年4月30日 (月)

博多の古社を訪ねる(福岡の旅4/27)

久々に九州福岡に行ってきました。せっかくのgwだからどっかいこかなと
思ってたらなんと今話題のlcc、ピーチアビエーションの福岡線が安かった
ので思わず飛びついちゃいました。関空から福岡まで六千円ちょっと、
これは安い!

チェックインなどは事前にhpを見ていたので別に問題なくいきましたね。
ちょっとびっくりしたのは、ボーディングブリッジによる搭乗じゃなくて、
バスだったこと。エアロプラザでチェックインというのはさういうことだった
のかぁ。飛行機内は思った以上に狭い!けどまあこの値段だから仕方
なし。しかも1時間のフライトやで問題なかったです。

さて福岡についてまずは筑前一宮住吉神社へ。福岡の新名所キャ
ナルシティーからちょっといった街のど真ん中にあるんやけど、神社は
森に囲まれ、森閑としています。
参詣者もパラパラ。鳥居をくぐり、表参道を行くと神門にいきつきます。
途中左手には少彦名神社もあります。神門をくぐれば、朱塗りの拝殿が。

Fukuoka01
祭神は住吉三神(上筒男神、中筒男神、下筒男神)です。相殿に
天照大神と神功皇后を配祀。創建は神代とされ、全国にある
2129社ある住吉社の最初の神社ださうです。

Fukuoka02
拝殿の裏に回ると本殿が。住吉造ですね。こちらは元和9(1623)
年に黒田長政が再建したもので、重要文化財に指定されています。

本殿の後ろにも境内地は広がっており、なんとその広さは8107坪。
ほんま都会の中のオアシスです。職場の近くにこんなところがあると
ええんですけどねぇ。ほんまほっとできますわ。
昔は周りには海が広がっており、航海の神である住吉三神を祀る
にふさわしい様相であったさうです。

Fukuoka15

住吉神社をあとにし、博多駅ビルへ。ほんますごかった。最近は大阪も名
古屋もみんな駅ビルに力を入れてますなぁ。いろいろと九州ならではの
ものを売ってたりして楽しめました。

« 神仏第45番 今宮戎神社 | トップページ | 太宰府再び(福岡の旅4/28) »

私の大旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多の古社を訪ねる(福岡の旅4/27):

« 神仏第45番 今宮戎神社 | トップページ | 太宰府再び(福岡の旅4/28) »