« 交通科学館、再び! | トップページ | 「水木しげる妖怪図鑑」 »

2010年8月29日 (日)

画家岸田劉生の軌跡

神戸の小磯記念美術館へ。

こちらは初めて。六アイも久々だ。

常展の小磯氏の作品をざっと見、いざ特別展会場へ。岸田の作品といえば

麗子像が印象深いが、今回は麗子像は出展されていないにも関わらず

麗子テーストの作品がたくさん。「寒山風麗子像」や「麗子曼荼羅」などなど。

他にも「村娘之図」など岸田らしい力強いタッチの作品に魅入られた。

ボリュームもちょうどいい感じ。人もまばらでじっくり芸術を堪能できた。

かういう美術館が好きだ。

« 交通科学館、再び! | トップページ | 「水木しげる妖怪図鑑」 »

げーじつ鑑賞」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 画家岸田劉生の軌跡:

« 交通科学館、再び! | トップページ | 「水木しげる妖怪図鑑」 »