« 湖東の旅 | トップページ | 巨星落つ! »

2010年2月14日 (日)

山口外郎

先日、山口に遊びに行ったわけであるが、観光は

十二分に楽しんだもの、肝心な銘菓を味わうのを

すっかり忘れていた。

城下町には必ず美味しい銘菓あり。

ということで、お取り寄せになりましたが、御堀堂

の山口外郎を味わいました。

なんでも大内時代から続くもので、御堀堂は開祖

福田屋の伝統を継承したお店ださう。

白砂糖からなる白外郎、黒砂糖からなる黒外郎、

抹茶からなる抹茶外郎の3つからなります。

Uiro

特徴はつなぎにワラビ粉をつかっているとうこと

でやわらかくもっちり。甘さも上品で是は銘菓

に相応しい和 菓子でせう。拙子はシンプルな

白外郎が一番のお気に入りでしたが。

興味をもたれたかたはこちらをクリック↓

http://www.mihorido.com/

« 湖東の旅 | トップページ | 巨星落つ! »

つれづれな日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山口外郎:

« 湖東の旅 | トップページ | 巨星落つ! »