« 白山ミニトリップ | トップページ | 近くて遠い帝大 »

2009年10月11日 (日)

だまし絵展

久々に神戸へ。

人気があるとは聞いていたが美術館に着いたらなんと入館に1時間まちとの

札が・・・w(゚o゚)w。予想外。正倉院展じゃあるまいし。

まあ、仕方なく並んで閲覧室に実際は30分程度で入りましたがその時点で

足腰ヘロヘロ。なんとか無理して2時間程度で見切りましたがね。

個人的にはエッシャーがすきなので再確認できたことと、マグリットもよかった

かな。あとタイトルは忘れたが水辺の町を立体的に表現した作品は

すばらしかった。見る角度によって風景画かわるのねん。

げ~じつのあきを早速堪能したしだいです。

次は正倉院展、またされてヘロヘロになった今回と同じ轍をふまぬ

やうに次は朝一で参りたいとおもいま~す。

« 白山ミニトリップ | トップページ | 近くて遠い帝大 »

つれづれな日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だまし絵展:

« 白山ミニトリップ | トップページ | 近くて遠い帝大 »